background

モバイルロボット

MUJIN ACR


デッドスペースとなっていた“縦”スペースを活用
即導入できるコンテナ自動保管

background
1.

特長・メリット

Point 1

“縦”スペースの活用で 保管効率アップ

高さ約4mまでリーチ可能なので、通常の棚型AGVより2倍の保管効率を実現。”中空に余っていたスペース”を有効活用します。

Point 2

最大5個のコンテナ同時搬送、 最大スピード1.8m/s

狭い通路幅でもスループットを最大化するための独自アルゴリズム搭載。高い運搬能力を提供します。

Point 3

レイアウトを変えたくなったら即変更

QRコード形式なので簡単にレイアウト変更が完了。変動の多い現場でも柔軟を担保します。

Image
2.

ACRの機能紹介

優れたハードウェア性能

基本性能

高さ4mの保管棚にリーチ可能。更に、最大5個のコンテナを一度に運搬可能。

走行性能

積載物の揺れを抑えつつ、細い通路でもスームズに加速・減速が可能。

バッテリー性能

短時間充電・長時間稼働を実現。

安全性

豊富な安全機能(LiDARセンサ、バンパースイッチ 等)を搭載。

Image

扱いやすいソフトウェア

3.

導入事例

background

国際的3PLサービス 様

・5つのコンテナを同時に搬送可能
・出荷効率が大幅に向上
・4m高の棚を利用し空間を有効活用

background
background

精密機器メーカー 様

・効率の低い人手ピッキングからの脱却
・部材の仕分けから供給までをフル自動化
・わずか約1カ月で本稼働

background

デパレタイズ デパレタイズ デパレタイズ

カタログダウンロード

PDF形式でこちらからダウンロードいただけます。